8月より「麺屋一燈」坂本氏監修のラーメンを提供開始

2019年7月31日

1枚目:「麺屋一燈」店主 坂本幸彦氏(向かって右)&タイ国際航空アーヌパープ日本地区総支配人 2枚目:コラボ・醤油ラーメン

タイ国際航空(TG)では、2019年8月1日(木)より10月31日(木)までの期間、有名店との機内食コラボレーションとして「麺屋一燈(東京都葛飾区東新小岩1-4-17)」店主 坂本幸彦氏監修のラーメンをロイヤルファーストクラス、ロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)をご利用のお客様に提供させていただきます。

 

麺屋一燈は、2010年6月の開業以来、行列必須の店として多くのファンを魅了し続け、国内のグルメサイトのランキングでは、常に上位を維持する超人気のラーメン店です。また、近年では、その評価は国内のみならず、海外の台湾、香港、そしてバンコク(エラワン・バンコク店)にも店舗を展開し、現地でも大変好評を得ています。

 

このコラボレーションメニューは今回の企画のためだけに開発されたもので、弊社のファーストクラス、ビジネスクラスのセカンドミールサービス(2度目のお食事)として、特製の醤油ラーメン(成田、羽田発のみ)と塩ラーメン(バンコク発、成田/羽田/関西/中部行き)をご用意させていただきました。

 

どうぞこの期間に、機内限定の超人気ラーメン店の味をお召し上がりください。

 

【麺屋一燈 店主 坂本幸彦氏監修 コラボレーション・ラーメン概要】

対象クラス: ロイヤルファーストクラス、ロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)

提供機関 : 2019年8月1日(木)~10月31日(木)

対象フライト:<成田、羽田発>※醤油ラーメン

                     成田発 TG641、TG643、TG677

                     羽田発 TG683

                     <バンコク発>※塩ラーメン

                     羽田行 TG660  成田行  TG676

                     関西行 TG672  中部行  TG646

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。