パキスタン線の運航について

2019年6月19日13:15更新

タイ国際航空は、パキスタン領空の一時閉鎖を受け、カラチ、ラホール、イスラマバード発着便を欠航としておりましたが、3月4日より*バンコク=カラチ間のみ運航を再開いたしております。*カラチ発は3月5日より 
しかしながら、パキスタン領空の飛行制限のため、カラチ線はスケジュール変更が生じております。事前にご確認くださいますようお願い申し上げます。

また、7月15日までの期間、バンコク=ラホール発着便(TG345/346)、バンコク=イスラマバード発着便(TG349/350)は欠航が決定しております。

※本社ホームページ(英語)でも、パキスタン線につきこちらのページでご案内をしております。